講師インタビュー

広島校:藤井先生

講師画像
私自身がデコと出会い、お仕事としてともにデコと歩けていることを幸せに、そして誇りに感じています!このデコの素晴らしさ、奥深さをみなさんにもっと伝えていきたいと思ってます。一つ一つの出会いを大切に、みなさんと共に広島のみならず全国へデコアートを発信していきたいと日々邁進しております。

広島校のページはこちら

デコレーションを始めたきっかけは?

子供のころから、輝くものや透き通った物が大好きでした。約10年ぐらい前でしょうか、テレビでデコレーションを施している携帯を見て、自己流で始めました。

デコレーション講師になったきっかけは?

ある日、何気に見ていたテレビ番組でデコアートスクールやショップ立ち上げた女性のドキュメンタリーを見て、大好きな「デコアート」が仕事になるのだと知りました。当時広島に通うデコ専門のスクールがなかなか無かったのに加え、人に何かを伝えるということが好きな私は、広島にもデコアートを広めたい、私と同じように学びたい人はきっといらっしゃるはず、と講師としての道を選びました。

デコレーション講師として心掛けていることは?

技術をきちんと学ばれた、その後も大切だと思っております。学んだ技術を仕事へ活かせるよう、私自身のこれまでの経験やビジネスでのお話など、織り交ぜて授業をさせていただいてます。ご卒業後もご相談やお話など伺い、アドバイスなどをさせてもらっています。

デコレーション講師になり良かったことは?

このお仕事を初めて、人生が、生活が、大きく変化しました。好きな事が仕事として出来ることの幸せ、充実感、独立してからの大きな学び、何より生徒様をはじめ、沢山のご縁と教えに、同じ志を持つ仲間が増えたことに、心から感謝いたしております。

今、一番デコレーションしたい物は?

子供達と一緒に撮った写真でポートレートデコですね!!玄関に飾りたいです!

今後の目標は?

まずは更にデコアートを広め、職業としての認知をもっともっと広げ、多くのデコアーティストを育てて行きたいです。そして、運営や営業などのビジネス教育も重ねて総合的にサポートしていきたいですね。私自身が感じてきた多くの喜びを全力でお伝えしていきます。

受講生随時募集中!お問い合わせはコチラをクリック!